神奈川県・湘南・藤沢市・鵠沼海岸で、天然石で、ブレスレット・パワーストーン・アクセサリーやジュエリーとして、シルバーやゴールド等で、制作・店舗販売と通販をしています。


by a-plus-l

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

b0162388_2031551.png

外部リンク

カテゴリ

全体
*天然石アクセサリー*
*店舗*
*日記*
*ウェブショップ*
*手作り雑貨*
*見えないことも大切*
*石*
*おいしい♪
*シルバーアクセサリー*
*草花*
☆カラーリーディング料金
☆占い料金
*陶器*
*音楽♪
*古民具*
*震災*
*カラーリーディング*
*占い*
*バリ島*
・レッド
・ オレンジ
・イエロー
・ピンク
・グリーン
・インディゴ(ロイヤルブルー)
・ブルー
・パープル
・ホワイト(クリアー)
・マジェンダ
・ターコイズ
☆アロマハンド料金
*介護*
宇宙・地球
チャクラ
未分類

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

フォロー中のブログ

花と光と
Treatment Ro...
日々是カカラ
saran_toya-月...
鵠沼海岸路地裏こっそり教...
遥かなる月光の旅
GOURD+m日記
kito*ka

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

タグ

その他のジャンル

i2iエキサイトアクセス解析

本断食

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

偶然っ?!

偶然っ? それとも、そうではない?

今日は、驚きのタイミングの出来事が起こりました。
b0162388_19571495.jpg


午後、友人から
「本鵠沼の小さなケーキやさんのエクレアを
 いただきものしたのでよかったら、たべて…
 生ものだからお早めに~」
と小さなエクレアをいただきました♪

冷蔵庫がないため、すぐにパクっと、ごちそうになりました。
ラム酒の香りとバニラビーンズ。
カスタードクリームと生クリームのあいのこの
ちょうどいい甘さ~♪なんて…
ひとむかし前のグルメ漫画の様なことを考えながら
小さいので、あっと言う間にお腹の中に…
短いおやつタイムでした♪

とにかく、そのケーキやさんのお菓子を頂いたのは
それが、はじめての経験でした。

20分位たって、おひとりのお客様がいらっしゃいました。
はじめての方でしたが、とてもご興味を持っていただき
アクセサリーもさることながら…
店について、わたし個人の生活環境など…
「えっ、なんで?」と焦るほど
わたしのパーソナルスペースに
飛び込んでいらっしゃる様子が普段と違います。

すると、その女性が
「実は、私、本鵠沼でケーキ店をやっています。」
「な~るほど。それで……?!ケーキ?あれ?もしかして!?」と思い
「このくらいの大きさのエクレア、バニラビーンズと…」と
エクレアのことを思い出し、伺ってみました。
すると、どうやら、いただいたのは、その方のお店のエクレアと判明!

さっき、はじめて、お店の存在を知って
ちょっと前に、はじめて口にしたばかりです。

こんなことがあるのですね~(^-^;)


偶然にもほどがある。
お時間が少なかったため、すぐに帰られましたが
ラリマーのペンダントをお気に召して
お買い上げいただきました♪

帰りしなにメレンゲの焼き菓子を頂きました♪
エクレアをくれた、友人と半分こしていただきましたが
アーモンドがたっぷりでとても美味しかったです。



世の中に偶然は、ありません。
…などと言っておきながら、自分のことだと
ふいに偶然の言葉しか浮かびません。

一時は、影を潜めていたシンクロ…
忙しさもあって、そういったこと
気づかぬフリをしておこうとしてましたが
こんな感じで迫ってくると、見ないフリできません。

深く考えずに偶然の出来事としておいといてみます。
[PR]
by a-plus-l | 2011-05-31 23:56 | *おいしい♪

そのまま受け入れる・・・

これは何に見えますか?
b0162388_19465685.jpg

かわいいピンクの実のようなものです。

見ていてどうですか?

色も少しあせていて、それでいてかわいい。
好きな色。
だから、眺めていて飽きません。
あるだけで癒されます。

見ていて気持ちよいものです。


名もなくてもいい。
そのまま… そのまま…

そこにあるだけで十分、うれしいもの。


そんな人に出会ったり、そんな人に成れたり
そうあれたら…
それは、本当に幸せなことなんだと思います。







  ☆この小さいのは、店のそこここに所在なく
   転がってる乾燥したピンクペッパーです。
[PR]
by a-plus-l | 2011-05-30 20:08 | *見えないことも大切*

無条件の愛・・・

駅までの通勤途中のお宅の壁にピンクのバラが
雨の中、きれいに咲いていました♪
b0162388_23591917.jpg

ピンク色は、いろいろな愛情の意味を持っている色ですが
…中でも無条件の愛を表す色です。

さて、無条件の…無私の愛とは何でしょう?
それは、見返りを求めない愛情のことではないでしょうか。

見返りを求めない愛情とは…
デタッチメント(距離を置く)愛のように思います。
太陽や木々、草花、鳥のさえずり、雨や風、月の輝き…
自然が、地球が、わたしたちに与えてくれる
この愛情の表現が分かりやすいと思います。

では、見返りを求める愛情とは…
アタッチメント(愛着)愛です。
「あなたのために〜したのに…してくれない」
「〜したから…して」を求めてしまう愛だと思います。
ひどくなると執着です。


愛情を一方に太陽や月の光のように降り注ぐ…
また、それぞれが互いに見返りを決めずに注ぎ合う…
それが、同じくらいだと心地よいのではないでしょうか(*^_^*)

紐付きでUターンを求めることは注ぎ合いにはなりませんね。

恋人同士や夫婦、親子、友人やそれ以外でも1対1の愛ならば…
思い出してください。
「私は~したのにわかってくれない」
「私が~したんだから、こうして欲しい」
とか、浮かんだときは、上手に愛をお渡しできて
いないかも知れませんよ。

でも、決して、そう言ってしまう方を責めないでください。
そのままのその方を見守ることも無私の愛でもあります。
その方が、知りたくなるときが来るのを待って…。

待っていれば、きっと良いタイミングが訪れます。
そういうときに、上手くお伝えできると良いですね。


身近な人以外の他の人々に奉仕する愛は、それはそれは大きく…
無条件の愛を降り注ぐのは、まるでマザーテレサのようで
大変なことのように見えてしまいますが
案外、一つ一つの見返りを求めない行いで
ただ、目の前に存在することを…
仕事でも、ボランティアでも、ちょっとした手助けでも
奉仕の心で行っていく。

それだけで奉仕の…無私の愛…を注いでいます。



そして、おまけです。
奉仕の心があれば、あなたが要求したものではないけれど…
遠回りの様に見えて、実は求めていたもの以上のものを
知らぬ間に受け取れることに繋がる道に
近づいてることになってるのかも知れません。

そこに感謝の心が存在していたならば…






無私の愛については…どうやら引き寄せの法則は
影を潜めるのではないでしょうか。
[PR]
by a-plus-l | 2011-05-29 23:59 | ・ピンク

「山ほろし」見つけました♪

10年位前に見つけた熊澤酒造さんは、自然な感じの庭と酒蔵を改装した
「MOKICHIトラットリア」と「天青」の
イタリアンと創作和食とパン工房を(当時そこだけ)持つ
茅ヶ崎の香川にある湘南唯一の酒蔵(湘南ビールが有名)です。

地場のお野菜が美味しかったり、
ビール酵母などを使って作るパンも
噛めば噛むほど味が深く美味しいのですが…
わたしは場所の在りようが好きで
車で30分程で行けることもあり
お庭でランチ(今はテラス席しかないかと…)に通いました♪
ムードのあるキャンプ場で美味しいものをいただいてる感じの
美味しい空気が好きでした。

その頃、中央の庭と入口のアーチのところに絡みつき
きれいに咲いていたのが「山ほろし」
b0162388_19193822.jpg

ツル植物なのですが、緑は1年中、厳しい季節以外は
なんとなく咲いてる気がします。
b0162388_19202490.jpg

つぼみのときは薄紫、開ききると白、黄色いおしべ。
その3色のコントラストが落ち着いていて
和洋折衷でどちらでも行ける感じが素敵です。

その「山ほろし」をご近所の花屋さんで発見!
なかなか入手出来なかったのに、こんなご近所さんで。
店先に2株、開店当初から植えてありますが
潮風が苦手らしく、上手くそだっていません。
ですが、対策を聞きましたので
新しい子たちで、また挑戦です♪

「山ほろし」を入手した昨日はご近所の雑貨屋さんで
熊澤酒造のパンをたまたま期間限定で販売されていて
久々の味わい深いパンを楽しみました♪
Kugui collectionさんで明日まで販売予定だそうです。

昨日は以前の仕事でもお世話になった熊澤酒造さんの日でした。
不思議ですね、同じ日に2つの事に出会ってる。
その頃のことを思い出すように言われてる気がします。

 …そうそう、熊澤酒造の社長さんは酒造メーカーの
  イメージとは程遠いスタイリッシュな方なんですよ~♪
   (場所以外に思い出すのはこれ?)
[PR]
by a-plus-l | 2011-05-28 20:32 | *草花*

忘れながら育ってる・・・?

こうあって欲しい…と思わないで、ただ見守ることで
思いもよらぬ方に、いつの間にか成長していくようですよ。

昨年、母の日に息子たちがくれたアジサイ
b0162388_20154726.jpg

緑が鮮やか~ですが、花芽をつけなかったものもあれば
b0162388_20155546.jpg

花芽がついたものも…開くときにポンって音しそうですね♪

全てが思い通り咲きそろうことを期待していませんでした。
植え替えも出来なかったので1輪も咲くことすら
出来ないかも知れないとも思っていました。

けれど1輪だけ咲きそうです。




昨日、わたしが帰宅すると、まだ次男が帰宅していませんでした。
テスト明けで友達と遊戯施設(?)に行くことは聞いてました。
それにしても遅いと思ったら、上着を忘れて
取りに戻ったことを長男から聞きました。
「あったのかしらん?」と気に掛けていたら
「あっ!そこに俺が電話して確認してから行ったから大丈夫。」と長男。
普段、頼りない長男ですが…ダテに失敗ばかりを繰り返してるわけじゃない。

経験は宝~♪ と思いきや…

本日、夕方帰宅したハズの長男は大学に携帯を忘れ取りに行ったとか。。。
やはり、℡で忘れた携帯の所在だけは、確認はしたらしく…
あることだけは確かだそうですが
忘れた経験がためになってるのか…分かりません。
(この状況に慣れてるのは、どうかと)

ただ、いつの間にか、そういったことが
わたしを巻き込まずに流れて行っております。
決して褒められた話ではありませんが、それが嬉しいです。

忘れない方が面倒ではないことに気付いて
気をつけるようになるまで
忘れ物を取りに通う息子たちの行動は
つづく…なんでしょう。

いっぱい、忘れることで、身に付く経験も…きっとあるのですね。

物忘れの酷いわたしは、言えないところです。
「あなたがそうだから…子供たちも」と母には言われてます(^^;)


忘れない方が良いときも、忘れた方が良いときも
どちらもありなので、どっちでも良いんです。

辛い経験を忘れることは大切なこと
物忘れは人へのギフトでもあるんです。

いつまでも覚えてると、生き難い経験もありますから
今のうちに忘れる練習をしてるのかも知れません。



練習しなくても大丈夫~!
…な、勢いで親子で忘れまくってますが…
[PR]
by a-plus-l | 2011-05-27 20:00 | *日記*

オレンジからのメッセージ♪

オレンジでほぐれると嬉しいな♪と
思う人のところへ送ろうと思います。
b0162388_1833756.jpg

そばに置いて、毎日見てくれるかな~。
今はカチカチにかたまってしまってる様です。


きれいなオレンジ色は柔軟になることや創造力を助けてくれます。

他の人との関係を円滑にしたり
他の人ではなく、自分自身を1番にすることが
とても大切なことを教えてくれます。
[PR]
by a-plus-l | 2011-05-26 19:03 | ・ オレンジ

メガネで困ってます

今日は早くから都内に向かいました。
急いでいたため、コンタクトを忘れ…いつものメガネで行ってしまいました。
夕方には帰宅したのですが…久しぶりのやや頭痛(-_☆)

やはり、わたしの場合は人混み+メガネは相性が悪いようです。

元々、遠いところがとても見え難い目(近眼です)の所
最近は近いところまで見え難い状況(p_-)になりつつあります。
いえ。正直に言えばなってます(^^;)
それが、このところの悩みの種となっております。

手元は裸眼。
自動車、自転車の乗り物の運転などは遠くまでハッキリ見えるメガネ。
それと、日差しが強い昼間は良く見える度付きサングラス。
(若い頃から白内障予防のため日差しにサングラスは必須らしいですよ)
店内では、見えすぎない弱めのメガネ。
人混みではコンタクト。
b0162388_005769.jpg

両用はクラクラするため×です。

うまい頃合いの解決策を見つけなきゃ。。。
日差しの強い季節はメガネザックザックなバッグになりそうです。



メガネと言えば…
昨日、メガネを上手に使いこなしてらっしゃる
ご近所ショップのわたしよりも少しお姉さまな方が
メガネと色合わせをして素敵な手作りカチューシャをつけてらして…
試しに着けさせてもらいました♪
b0162388_005712.jpg

アンティークな色合いが素敵ですが、わたしにはちょっとラブリィで。。。
   (わたくしごとですが「軽く~」と言い過ぎ、髪切り過ぎ・・・(>_<。)
b0162388_005730.jpg

石で作れたら素敵です♪   でも、縫うのは苦手。
やりたい事だらけで、交通整理できてない状況で手を出すのは止めておきます。


メガネでカチューシャは、よほど上手に合わせないと
うるさくなっちゃいますし…
メガネでピアスやイヤリング、場合によってネックレスも難しいんです。

家族の中でわたしだけが子供のころから近眼。
遺伝的要素はありません。
目が悪いことにも意味がある…なんて言いたくないですが
目が良い方が考えなくて済むことを考えるのですから
意味あることなのだと納得するしかないですね。


今更です。仕方ない…ま、いっか。
[PR]
by a-plus-l | 2011-05-26 00:00 | *日記*

お水取り

3月10日、震災の前日
「氣学」による「お水取り」(吉方取り)に行ってきました。
次の日に、ご報告する予定でいしたが…とうとう今になりました。
b0162388_19344623.jpg

初体験でワクワク♪
吉の方角の神社に行って、湧水をもらって決められた日数飲む。
それだけのことですが、目的を持って神社に行くのが新鮮でした♪
普段は、氏神さまの鵠沼伏見稲荷さんにはご挨拶とお礼に行ってます。
(少し古いタイプの人間です。)
b0162388_19385728.jpg

後からは、なんとでも言えますが
神社の木たちが、ざわめいていた気がしました。

その神社さんの中の池の中央にポツンとあった
「宗形神社」がとても気になり
b0162388_19425633.jpg

そこで持っていた水晶の写真をとりました。
b0162388_19433248.jpg

b0162388_1952398.jpg

何か見えますか?見えたら楽しいですよ。
わたしは気付きませんでしたが、ある方が発見してくださいました♪

神社の空気を楽しんだ後に食事をしに参道わきの
おだんごやさんに入りました♪ そして、たまたま相席になった方が
同じ様に、お水取りにいらしてることが分かり
(とにかく、そういうお1人様女性が多かったです。)
「宗形神社さんは行かれました?○○のミコトと○○ミコトが祀られていて
あそこには龍神さんがいるんですよ。」と、突然、唯一興味があった
宗形神社さんのお話を聞かせてくださいました♪
とても玄人的発言♪ どうやら、よくよくお話を伺うと
神社についての本を執筆予定の方でした。
お話は、盛り上がって♪たのしかったです。
行って良かった。。。素敵な出会いです

外に出ていくことは、本当に大切ですね。
吉方取りは開運のためですが、そこでの経験だけも
もう、十分に開運味わった気持ちになりました♪

人だけでなく、場所、物、生き物とつながる機会ができます。

昨年のバリ島も、外での出展も、今回のお水取りも
沖縄も…全ては、人との出会いからです。
店を持たせて頂いてから始まった沢山の素敵な出会い(*^-^*)
大切に…また感謝せずにはおられません。

それらのことがお休み等でご迷惑お掛けしてます皆さまに
色んな意味で還元出来る人にわたしはなりたいです。
(子供の作文のようなククリですみません)








 「お水取り」は「氣学」による「攻めの開運術」と言われ
 積極的に運を切り開こうとされる方におススメだそうです。
 わたしの場合「流れのままに~~」の流れで行ってみました。
 今回の体験だけでも行く価値、見い出せちゃいました♪

 わたしは色のことは分かりますが、残念ながら方位は見られません
 人によって吉方やらなんやら違いますため
 ご興味持たれた方は、占い師で開運アドバイザーをご紹介してます。
 店に直接いらしてくださってる方は、皆さんご存じですね♪
 こういったことをおススメすることは(否定はしても…?)
 今まで全くありませんでしたし、これからも他の方を
 おススメする機会は、ないと思います。
 
 占い・マッサージ・ヒーリング・リーディング・霊媒…などの事は
 その術を扱かわれる人に掛っていますから。

 近いうちにアロマオイルを使用したハンドマッサージを
 またもや狭い店内で、お願いする事になりました♪
 詳細決まりましたら、お知らせいたします♪


   
[PR]
by a-plus-l | 2011-05-24 21:03 | *占い*

揺さぶられて・・・沈殿したものと、浮上したもの

レースフラワーを近くの花やさんで2株入手しました。
初夏から夏にかけて、どんどん伸びて、沢山花を咲かせるそうです。
爽やかな風を見せてくれそうな背が高いお花です♪
b0162388_19123884.jpg

震災以来、わたし自身がそうなのですが
皆さんも白に目が行きませんか?

白はショック状態を表す色でもありますが
何色にも染まる色、新しいスタート
見ての通り純真無垢と言う意味もあります。
現代的にいってしまうと「リセット」
わたし自身は、ある時期からのやり直しを
させられてる気がしてなりません。
(数か月前から、数年前、いや…数百年前???)
おかしな話ですね。


先日、あるお客さまと震災について話をさせて頂いたときに
「揺さぶられて、揺さぶられて、沈殿したこと(人)と
 浮上したこと(人)が、くっきりと明るみにでませんでしたか?」
と聞かれました。確かに、そんな気がします。

揺さぶられて、人の意志が及ばない状況で、仕切り直され…
沈殿させておきたくても浮上してしまったこと
また、見せたかった形に見せられなくて沈殿してしまったこと。

良いとか悪いではなく、いくつかの層が
世の中に生まれた気がしてなりません。
何かが分かりやすくなった気がします。
上下ではありませんよ・・・上手く説明できませんが。
(分かりやすくなったと言いながら分からないとは…^^;)


今、あなたのそばにいる方たちはどんな方たちですか?
また、新たに出会う方、たまたま同じ空間に居合わせた方。



これからは、それが答えではないでしょうか。
過去ではなく、更新され続ける今のことです。
[PR]
by a-plus-l | 2011-05-23 20:31 | ・ホワイト(クリアー)

1枚1枚、拘りの皮を…

1週間でタケノコが…こんなに大きくなってます。

1枚1枚皮がはがれて…大人の竹に近づいてる様です♪
b0162388_23594792.jpg



わたしについて…「常にブレなくて良いですね~」と
声を掛けてくださる方が、最近何人かいらっしゃいますm(_ _)m

きっと、その時その時、思いのままに書かせて頂いてることが
そう思ってくださる事になっているのかもしれませんが…
本当のところ「ブレない人」では、ありません。

ブレそうで怪しいから、わたし自身に言い聞かせるために
ブログに残させて頂いてることも多いでのす。
「えっそうなんだ〜」と読み返すことすらあるほどです(^^;)

「自身に正直に…正直に…」と常に言い聞かせ1歩1歩あるかないと
すぐに忘れて、頭で考えはじめ…ブレてしまいます。

言ってしまったこと、やってしまったことを「取り消したい!」と
思うことだってシバシバ。でも、後悔してる出来事は全て過去。

過去には戻れないから、次に出来る事は起きた出来事全てを
受け入れる事だけと思う様にしています。

人はそれぞれの人生を何1つ間違いなく、道を歩んでいる…
と受け入れるように。

もちろん出来ないときもあります(^^;)

失敗や成功、良い、悪い、傷ついた、傷つけられた。

一見、困った出来事、怖い出来事の様に見えても
これからのご自身に、または相手や周囲の人に必要だった出来事です。

そして、今後「それを避ける…」とか「経験を踏まえて思慮深く…」
とか、そう言うこともいらない気がします。
「自分さえ我慢すれば…」とゴクンと飲み込むよりは
空中に浮かせてしまう感じで放りだしておく…
そうしておくと、後々その出来事がどうして起きたか
フッと分かるときも来るかも知れません。

また、それを無理に覚えておく必要もないと思います。

ただ、なんとなく浮かせておいて、忘れられたらそのままで…

物事に良い事、悪い事のジャッジをせずにありのまま置いてみて
必要と思ったときや苦しいときは、沢山の人にではなく
適切な方々に相談するのも良いかも知れません。

ゴックンと丸飲みしてしまい、勝手に沈殿させてしまう前に…
信頼できるどなたかに素直に「ヘルプ!」と言える勇気を持ってみましょう。
もし、ご自身の弱いところを見せられる方々に
今、出会えてるとしたら…それだけで、とても幸せなことなのだと思います。
大人だから…と妙な意地をはらずに。

竹の皮が、成長とともに自然にむける様に1枚1枚…
過去への拘りがはげて行くと青空に向かってスッキリと気持ちよく
風に身をしならせながら、のびやかに伸びて行ける気がしませんか。


地下では、しっかりと人と人の繋がりの根を張り巡らせて…
[PR]
by a-plus-l | 2011-05-22 23:59 | *見えないことも大切*